やーな夢

2017/12/15

先日、やーな夢を見た。「やー」は呼びかけるときの声でもなく、剣道の掛け声でもなく、ダチョウクラブのキメ台詞でも無い。「嫌(イヤ)」の「やー」である。
どんなやーな夢だったかというと…
頭(髪の毛)から虫が湧き出すという夢。思い出すだけでもおぞましい。
出てくる虫は虱とかそんなのじゃなくてイモムシ系。何かの幼虫だと思われる。しかもチョー小さい。チョーだぞチョー。だいたい1cm〜3cm位?頭が赤茶色で体が白い。うにうにしてる。それがわんさかでて来る。取っても取っても減らない。ああ、なんかもうおぞましいったらありゃしない。

つーかですよ。
「楽しい夢」というのをあんまり見たことがありません。そもそも夢を見ない寝方をしているようなので、たまーに夢を見たと思ったらたいていこんな悪夢系。道路から溝の方へ落ちる夢(子供の頃、実際に落っこちたことがあるのでその影響かも)だとか、銃で胸を撃たれて死にかける(でも最終的には死なない)とか、高いところから落ちていく夢だとか、よくわからない集団に囲まれて半強制的に踊りの輪に加えられてしまうとか(まったくもって意味不明なのです)、なんかもう踏んだりけったりの内容となっております。朝起きて「あれは一体なんだったのだ」と考えてしまうようなこともしばしばあったり。今回もチョー久しぶりに見た夢。チョー久しぶりの夢がこれかと思うと凹むなぁOrz
どうか今晩は「虫」さんが夢に出てきませんように(汗)